当院では、一般的な整形外科疾患からスポーツ傷害まで、様々な疾患に対してリハビテーションを行っております。保存療法による、痛みの改善・日常生活能力向上を第一に考え 、積極的な運動療法を実施しています 。

併設されたフィットネスセンターと連携して、 地域のみなさま一人一人の健康状態に合わせた運動プログラムを提供することで 障害の改善・予防に取り組んでいます。

当院で提供しているリハビリ事業

詳しく見る
詳しく見る
rehabilitation_01p-rehabilitation-pic-02

リハビリの主な疾患

一般的な整形外科
疾患のリハビリ
スポーツ障害・
外傷後のリハビリ
手術後のリハビリ 脳卒中のリハビリ 一般的な整形外科
疾患のリハビリ

リハビリの設備

rehabilitation_03
rehabilitation_04
rehabilitation_05
rehabilitation_06
施設基準運動器リハビリテーションⅠ
脳血管リハビリテーションⅢ
スタッフ理学療法士(常勤15名、非常勤5名)
リハビリアシスタント(8名)
リハビリ室約50坪

スタッフ

rehabilitation_08
rehabilitation_07-2
rehabilitation_07

訪問リハビリのご案内

訪問リハビリテーションでは、通院等が困難な方のご家庭に理学療法士が訪問し、機能訓練を中心に、更衣・トイレ動作・食事動作などの日常生活の訓練を実施します。そのため、生活の場での活動に直結した、より細かい目標設定が可能です。主治医やケアマネージャーの方々と連携を図ることで、ご利用者の日常生活における自立困難な問題点を分析し、ご家庭で安心して生活が送れるようご支援いたします。

対象となる方

checked介護認定で、要介護もしくは要支援の認定を受けている方

checkedかかりつけの医師が、理学療法士等による訪問リハビリテーションが必要であると判断した方

内容

・関節の変形拘縮の改善
・寝返りなどの体位変換・介助方法の指導
・起き上がりや、座る訓練・介助方法の指導
・立ち上がり・歩行訓練
・日常生活動作訓練・介助方法の指導
・福祉用具・住宅改造についてのアドバイス

実施時間

月曜日〜土曜日(午前9:30〜午後6:00) 祝日、年末年始を除きます

費用

介護保険制度により定められていますが、サービスの利用回数や期間によって異なります。
詳しくはお問合わせください。

利用までの流れ

1. 訪問リハビリのご希望

2. 担当ケアマネージャーとご相談

3. かかりつけ医による診察

かかりつけ医から当院への「診断情報提供書」 が必要

4. 当院の医師による診察

当院の理学療法士等にリハビリの処方

5. 訪問リハビリ開始

rehabilitation_21
rehabilitation_22

通所リハビリの案内

通所リハビリテーション

「個別で専門的なリハビリをしたい」「入院や外来リハビリが期限のため終了してしまった」「家に閉じこもりがちででかける時が少ない」このようなニーズにお応えできるよう、理学療法士が適切な「個別リハビリ」を重点的に行います。利用者の能力を可能な限り引き出し、介護度の軽減また自立に向けてサポートしていきます。

営業日月曜日〜金曜日
休日土曜日・日曜日・祝祭日・お盆休み・年末年始休み
サービス提供時間①9:30〜11:00 ②10:30〜12:00 ③13:30〜15:00
定員各10名
実施区域上尾市、伊奈町、蓮田市、さいたま市北区・見沼区の一部
※実施区域以外でも可能な限り対応致します
利用できる方介護保険で「要介護」と認定された方

介護予防通所リハビリテーション

筋力・体力・身体機能の維持向上を目的とした週1~2回、2時間半のプログラムです。プールでの水中運動やフィットネスマシンを併用した豊富な運動メニューから理学療法士が1人ひとりの自立支援に役立つプログラムを作成し、ご提供いたします。また、看護師・管理栄養士と協働して栄養・口腔機能ケアを包括的に取り組んでいます。
営業日月曜日〜金曜日
休日土曜日・日曜日・祝祭日・お盆休み・年末年始休み
サービス提供時間①9:30〜12:00 ②13:30〜16:00
定員各20名
実施区域上尾市、伊奈町、蓮田市、さいたま市北区・見沼区の一部
※実施区域以外でも可能な限り対応致します
利用できる方要介護認定が、要支援1・2の方

サービス内容

下記のサービスより選択できます。

checked基本サービス(機能訓練のみ

checkedプール利用型サービス(機能訓練プール利用)

p-rehabilitation-pic-17
p-rehabilitation-pic-18
基本サービスの流れ
プール利用型サービスの流れ

電話番号